株の勝ち方をいくつ知ってますか?

あなたはどんな経緯で株式投資を始めましたか?

  • 「なんとなく興味を持って入門書を読んだ」
  • 「証券会社の担当者に進められて任せてた」
  • 「同僚や友人がやってたので一緒に」

そのきっかけはさまざまだと思います。ただ、多くの入門書では株の「やり方」については教えてくれるのに、株の「勝ち方」については書いてくれていません。

そして、大抵の場合株の入門書に書いてあるのは「投資の方法」ではなく、「売買のやり方」が書かれているだけです。当然多くの株式投資ビギナーが、「株ってのは安く買って高く売れば良いのか・・・」と誤解します。

もちろん、それも株を利用して利益を出す方法の1つには違いないのですが、それが全てでは無いのです。

東京から大阪へ移動する時に、新幹線や飛行機、電車やバス、自転車・・・と沢山の選択肢がありますよね。
東京から東側へ行って、地球を一周して大阪へ行く事だって不可能ではありません。

それと同じように株式投資にも沢山の選択肢があるのです。得たい目的に合わせた選択肢を持っていなければ、苦戦するのも当然。もし、あなたが株式投資と聞いて1つのやり方しか思い浮かばないなら、今以上に視野を広げる必要があるのかも知れません。

視野を広げる第一歩として、あなたはどんな行動を起こしますか・・・?

あなたのプランは金持ちになるプランか?

多くの人がお金持ちになるのを夢見て株を買います。またはお金持ちとまではいかなくても家計の足しになればと思って。しかし、株の売買では殆どの人が損をします。なぜなのでしょうか?

多くの人は金持ちになりたいと言う願望は持っていても、それを実現する具体的なプランを持っていません。あなたのプランが、「良さそうな株を買って、値上がりしたら売る」なのであれば、あなたが金持ちになる事はかなり難しいと言えます。

じゃーやっぱり外国為替(FX)が良いですかね?いいえ、そう言う問題では無いのです。プランと言うのは確実にあなたを目的地へ運んでくれるものでなければなりません。

「良さそうな株を買って、値上がりしなかった」らどうするのでしょう?これではあなたの目的地へ着く事は出来ません。これをちゃんと実行すれば確実に自分を金持ちにしてくれる、そんなプランを持っているかどうかこそが金持ちとそうで無い人の違いなのです。

運でも良いから金持ちになりたいのであれば、はじめから宝くじを買っていれば良いだけの話です。私から学んでお金持ちになるプランを作ってみませんか?

株はキャピタルゲインで儲けるべきか?

世の中では多くの株式投資家が、塩漬け株を抱えているようです。多くの人が株を買って、そこから値上がりするか値下がりするかで勝敗が決まると考えてしまいがちですが、実際はそうではありません。

株を買った瞬間、もっと言えば株を購入する遥か以前に勝敗はもう決まっているのです。

どう言う事かというと、株式投資のパフォーマンスは、その人が株を買ってからどうするか?ではなく、株を買うまでの間に何をやって来たか?に大きく左右されると言う事です。

女性に告白やプロポーズをする時も同じですよね。

告白の時に何を言うか?ではなく、その瞬間までの間にどれだけ信頼関係を築き、受け入れて貰う為に何をやって来たか?の方が重要です。

多くの人は「株はインカムゲインが少ないのでキャピタルゲインで儲けましょう」とか、「株は分散投資が安全なので複数の銘柄に資産を分けて投資しましょう」などと書かれた投資入門書を鵜呑みにして投資します。

その結果がどうなったかは言わなくてもおわかりだと思います。

どの本を読んでみても本当に最もリターンの良い投資には株価コード(銘柄を表す4ケタの数字)がついていない事を書いていません。

結果が思わしくない場合、それは間違いなくプロセスの部分になにか「問題」があります。あなたの投資に至るプロセスは大丈夫でしょうか?問題は起きていないでしょうか?

ポケモンGOで任天堂の株価高騰も完全に乗り遅れた話

任天堂の株価が物凄い事になってますね、日本より一足先に海外でサービスを開始したスマートフォン向けゲーム「ポケモンGO」が社会現象になるほどの大ブームを巻き起こしました。

(ポケGOの開発は任天堂ではなくNianticなんですけどね)

Screenshot_from_2016-07-19 02:33:01

ソニーの対抗機となりそうなニンテンドーNXが開発中という話は耳にしてて、NXの情報次第では任天堂の株も面白そうだなと思ってはいたんですよ。そしたらポケモンGOでの株価高騰!

さらに追い風になったのが大阪USJでのマリオランドの計画!

大阪市のテーマパーク「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」(USJ)の運営会社が、任天堂との提携で事業展開を進める新アトラクションについて、400 億円規模を投資して正面ゲート左側に設置する方針を固めたことが4日、分かった。東京五輪が開催される平成32年までのオープンを目指す。26年7月に登 場した人気映画「ハリー・ポッター」がテーマのエリアと同規模の大型投資で、任天堂の人気キャラクター「マリオ」を使用する。 – 産経ニュースより引用

こうなって来るとNXがどのようなハードでも、これ以上のインパクトを株価に与えられるかどうかは、ちょっとわかんないですね、ポケモンGOの勢いが今はすごいです。

ムービーを見たら分かると思いますが、実際の自分が生活している道路や公園にポケモンが登場します(スマホの画面を通じて姿が見られる)から、今までの「従来のハードでも出来たようなゲームの枠」を超えてますよね。

ゲーム自体は無料なんですが、任天堂の収益源は何かというとポケモンを捕まえるために必要なアイテムを実際の現実のお金で販売するのが収益源になっているようです。

日本のポケモンファンもサービス開始を今か今かと待ってますね。

私は任天堂の今回の株価高騰には完全に乗り遅れてしまった格好になりましたが、株価というのは永遠に右肩上がりで上がり続ける物ではありません。「もう充分、そろそろ株を現金化するか」と考える人が増えれば増えるほど株価は下がっていくものです。

そのタイミングを狙うかどうかはまだ決めていませんが、日本発の起業が世界でこれだけのブームを創り出してくれるってのは素直に嬉しいですよね。第二第三の任天堂を探すのも楽しそうです。

後日…

Yahoo!ニュースで任天堂が3割の減収だと報じられました。

任天堂が26日発表した2016年9月中間連結決算は、ゲームソフトの販売不振のため、売上高が前年同期比33.0%減の1368億円と、中間連結決算の公表を始めた00年以来、最低に落ち込んだ。 -Yahoo!ニュースより引用-

まあそりゃそうでしょう。家庭用ゲーム機のハードもソフトも全然売れてませんからね。

このことからも分かるように、株価というのは実際の企業の収益とは必ずしも一致しません。注目を浴びれば株価は上がるようになっています。その昔のライブドアだって全く同じ事ですよ。

事業が伸びているから株価が上がるのではなく、投資家が「上がるんじゃないだろうか?」と思っているから株価は上がるわけですから。逆に事業が好調でも投資家が「下がるんじゃないだろうか?」と思えば株価は下がるって事ですね。

もし、あなたが私の株式投資スキルを学びたいと思ったら、 株で勝つ方法を読んでみて下さい。きっとあなたの役に立つと思います。